ブログ

制震ダンパー 展示中です

初秋を迎え、朝夕はだいぶ涼しくなってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

本日は「制震ダンパー」について、お話しさせて頂きますね(^^)/

まず地震に対抗する言葉として、
「耐震」「制震」「免震」とあります。

「耐震」は筋交いや面材によって強度を高めて、揺れに「耐える」もの。
「制震」は揺れを吸収する装置(材料)を設置して、揺れを「抑える」もの。
「免震」は地面と建物を切り離し、地震の揺れを建物に伝えないもの。

「免震」は主に高層建築物などによく使われていますね♬

今回KANJUでは従来の筋交いを使用した「耐震」に、制震ダンパーによる「制震」をプラスし、
揺れに耐えながら、吸収するという構造を実現しました。

制震ダンパーを取り付けることによって、地震による揺れが小さくなり、
またそれによってマイホームが受ける被害を減らすことができます!!

KANJU明石本社のショールームでは、実物の展示も行っております。

ぜひお気軽にお問合せください!!

関連記事

ページ上部へ戻る