ブログ

天井クロスの隙間を埋めています

昼間は少し汗ばむ季節になってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
最近まで寒い日が続きエアコンなどの暖房を使っておられたと思います。
このため冬場は特に乾燥が進み、木材が本来持っている水分が減り、少しですが縮んだりしてしまいます。
その場合、クロスに隙間が出来てしまうことがありますが、建物自体の性能に影響はなく、心配はございません。
今回は天井に付いている縁と天井クロスの間に隙間が出来ていましたので、この隙間を埋める作業をしています。
このようにCS課(アフターサービス)ではいろんな作業をしています。

皆様も何かあればCS課に申しつけ下さい!

ページ上部へ戻る