KANJUの家づくり

house_01 house_02 house_03 KANJUでは「安心」「安全」な家を作るため。常に研究・開発を重ね、より地震に強く、耐久性の高い家づくりを行っています。 その証として、全ての住まいで耐震等級3(最高)の設計・建築住宅性能評価書を取得しています。 「設計」は図面などをチェックして、各項目に対して基準に適合しているかを判断します。「建設」は、「設計」でチェックした内容が、現場できちんと施工されているかを現場検査により判断します。 この「設計」「建設」の両方の審査をきちんと受け、クリアした建物をお届けしています。 構造計算、耐震設計のノウハウをもった専門部署を各支店に配したKANJUの強みであり、こだわりです。 house_04 house_05 KANJUでは「安心」「安全」に暮らして続けていただくため、全戸で住宅性能評価書を取得しています。 目には見えにくい住まいの性能を、客観的な第三者機関が評価することで、末永く安心して暮らして頂きたいという想いから、いち早く性能評価書取得に取り組んで参りました。 建築中には各工程で8回にも及び第三者機関の検査を経て完成するKANJUの家。 このたび重なる検査により確認・証明された「地震に強い家」をこれからもKANJUはお届けしていきます。 house_06 より詳しく見る(KANJU総合サイトへ)
ページ上部へ戻る